バストに良いことなど、
お役立ちコラムを発信します。

流れないバストをつくる

黒江 詩乃

バストはもちろん、その他、あなたのお悩みを是非お聞かせください!

 

年齢を重ねると出てきやすい、バストの下垂や横流れのお悩み。

なぜ流れてしまうのでしょうか?
その大きな原因は、クーパー靱帯の伸びです。

出産や授乳を経るとクーパー靱帯が伸びたり切れたりするとよく耳にしますよね。
しかし、それだけではなく
ワイヤーのないブラの長時間長期間の使用や、
運動時のバストの揺れ、下着を着ける位置が低いなども
クーパー靱帯が伸びたり切れやすくなる原因になります。

また、皮膚の伸びも流れやすいバストになる原因のひとつです。
皮膚はバストを外側から支えています。
皮膚の潤いがない状態は、バストの重さを支えきれず
下垂や横流れしてしまいます。

下垂や横流れを防ぐためには、
日中はワイヤーブラを正しく着用し、
バストにも保湿をしていきましょう!

ご予約・ご相談はこちらから

WEBからご予約〈24時間受付〉ライン相談〈24時間受付〉